レンタル
アクセスランキング Category[ イベント ] - 高円寺B級ハイスクール
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザインフェスタ

2010年05月20日 23:00

カッコイイものやオシャレなものが身の回りに存在していないと、たちまち発狂するような繊細な美意識の集合体のような僕ですから、その日、気がついたときには既に東京ビッグサイトのデザインフェスタに来ていたのでした。


P1080218.jpg




皆様のようなデザインやアートに興味のない、靴はブリジストン、鞄はcosby、帽子はコカ・コーラというセンス皆無な方々には、デザインフェスタだなんてイベントは一ミクロンたりとも興味がないと思いますが、僕のようなオシャレブロガーになりますと「日本の美意識の底上げを図りたい!」という使命感に駆られるワケで、アーティストの方々を微小ながらもお手伝いできればと、こうしてレポートをUPする次第なのであります。

僕がビッグサイトに着いたお昼過ぎには、もう既に往年のドラクエの発売日レベルの行列ができていまして、「日本人にもっとデザインに興味を持ってもらいたい!」というメラメラと燃え盛る使命感は音速で鎮火、並ぶのとか超絶に面倒、やっべー家に帰ってビールが飲みてーよという気持ちに安易に変わったのには、自分でさえビックリしたものでした。
そもそも「アーティストのお手伝いをする!」とか、もの凄く余計なお世話ですしね・・・頼まれていませんし・・・

そんなテンションがガタ落ちの僕でしたが持ち前の前向きさを遺憾なく発揮しまして、おそらく30分以上並ぶであろう行列の暇つぶしに、「アクセス解析をする」というオシャレ要素絶無な気持ちの悪い行動を、デザインフェスタを楽しみに並ぶ「俺が一番個性的!」と思っていそうなオシャレな人達ばかりの中で、おもむろに携帯を取り出してニヤニヤと解析を始めたのでした。
マジで誰が見てもどうしようもない行動でありましたが凄く楽しかったです!
ちなみに解析の結果、僕の心を捕らえたのは「女の子の為の リアルちんこ」です!!
なんなんだよ、この淫乱は。このブログにそんな日記ねーよ・・・
デザインブログですよ?

そんな「高円寺 スカトロ」等の病的な検索ワードで訪問されるブログを自分が書いているという解析結果に唖然としてますと、あっという間にチケット売り場の先頭まで来ていました。
これで・・・やっと、やっとアートと触れ合える!!

オシャレの為に死ねる!というデザイン中毒の僕が30分以上も待たされたのですから、デザインへの飢えは最高潮でして、入場と同時にアートジャンキー丸出しの表情をしながら全力で走り出し、グングンと猛スピードを上げ向かった先は、なんと!












ビール売り場でした!!

P1080221.jpg

うめー!ハイネケンうめー!!

デザイン中毒なんて言いながら、ただのアルコール中毒だったことに割と呆れましたが、ビールを飲みながらヘラヘラとデザインを眺めるのもオツなものでして、綺麗なグリーンのハイネケンの瓶をオシャレにあおりながら、僕が次に訪れたブースは、なんと!














一ミリもデザインに関係のないラーメン屋でした!!

P1080222.jpg


「えー…何しに行ったの?」という素人共の声が聞こえますけども、お昼過ぎでしたので、先ずは腹ごしらえをして万全なコンディションでデザインに触れるのが玄人なのです。アーティストに失礼ですからね。などと、必死に言い訳をしながら食べ物を食べるという正しいデブキャラを演じながら、これでもか!といった高カロリーなパイコー麺!



P1080223.jpg

見てください!丼に悠然と横たわる芸術性皆無なこの肉の盛り付けを!! デザインイベントに媚びない油ギッシュな揚げ物のチョイス!!

うめー!超下品でうめー!!

ゲヘヘと笑いながら揚げ物をかじりつつ三本目のビールに手をだす僕。

うめー!ビールうめーよ!!


しかしながら僕はあくまでも作品を見る為に、デザインフェスタに来ているのだという事を忘れてはいません。
そう、僕はデザイン好きのオシャレなんですから・・・

そしてスープを一気に飲み干し、気合いを入れた僕が、様々なアーティストによる作品群の中をヒラリヒラリと舞いながら次に訪れた先は、なんと!












カレー屋でした!!

P1080224.jpg


「なんなんだよコイツは・・・早く作品見ろよ・・・」という視線をヒシヒシと感じますが、見てください!只のカレーではなく、アフリカ料理屋のピーナッツカレーですよ!

うめー!ピーナッツカレーうめーよ!!

ライスが若干「昨日の飯?」という固さでしたが、アフリカのピーナッツカレーなんてなかなか食べませんからね。
いやー楽しいなぁデザフェスはよー!と満足げに言いながら、四本目のビールをグイグイあおる僕!

うめー!ビール超うめー!!









デザインフェスタすごく楽しかったです!!


















おみやげ

P1080254.jpg

水死体ストラップ!!
スポンサーサイト

かなまら祭2010

2010年04月09日 23:09

桜舞い散る今日この頃、皆様も気持ちを新たに四月という時を迎えていることでしょう。進学だったり新社会人としてのスタートだったりと、四月という時期は一月よりも「一年の始まり」を感じさせる特別な季節だと僕は思っています。
ですから僕も先輩社会人の責務として、気持ちを引き締めてフレッシュマン達に「プロとは何か?」という精神論を語り倒してあげようと暑苦しい情熱の炎をメラメラと燃やしていたのですが、リクルートスーツが何か妙にエロかったので、もうどうでもいいです精神論とか。流行りませんし。

ともかく四月という新しい風の吹いてくるこの季節を迎えるにあたって、如何に純度の高い気合いを入れられるか?そういった精神面での切り替えが、ビジネスに大きな影響を与えるのではないかと思っています。
旅行に行く、自己啓発本を読む、宗教にハマる、ビジネス名言をドヤ顔でツイッターに書き込む・・・・・
人によって気合の入れ方やストレスの解消方法なんて、多種多様あるものですから何が正解というものは無いでしょうし、間違いというものもありません。

ですから今日は特別にですが、僕の四月期における気合いの入れ方を教えます。










P1070797.jpg

かなまら祭です。

「うわぁ・・・チンコの祭をどうやってビジネスシーンに反映させんだよ・・・・・」と皆様はお思いでしょうが、マジで素人はこれだからいけない。
空という天辺を突き上げる隆々とそびえ勃つ一本のマラ・・・・・
そこには強い上昇志向、つまりは出世欲が現れているワケでして、更にはその野心の塊のような神輿がマラ(男性の大トロ部分)なんですから、我々男はグッと気持ちが引き締まる思いになるのは間違いありません。と理由を付けてみたものの「そそり勃つマラ→出世」という流れがマジで意味不明でしたし、「どこの島耕作だよ・・・(セックスしてるといつの間にかビジネスがまとまって出世している漫画)」という案件ですので、僕がこの記事の無理矢理な流れで始まった冒頭から書き直したい気持ちになっているのは皆様もお気づきだと存じます。

かなまら祭りに来るという事に何らかの意味を付けたかったのが原因ですが、正直に言ってしまいますと「チンコが好きだから」という本当にしょうもない理由だったのには僕自身情けなさで涙が出そうでしたので、無理矢理四月に絡めて格好つけた結果がビックリするくらいの自爆でした。愛嬌。

さて肝心のかなまら祭ですが、大まかな内容は昨年と変わらないものの大盛況。
唯一、変わったものとしてエリザベス神輿がリニューアルした!という期待せざるを得ない情報を仕入れた僕は、あまりの嬉しさに駆け寄ってみたものの「防水仕様」になったという「なんだよそれ!どうでもいーよ!!」というものだったのには唖然としました。

昨年

RIMG3263.jpg




今年

P1070809.jpg
(つやが出ました)


もちろんかなまら祭りですから、名物のチンコ飴をペロペロ舐めながら歩いている女の子がいたりしてまして、少し恥ずかしそうに舐めている様子を「今日はお祭りだから気にしないでどんどん舐めなさい」と菩薩のような微笑みで眺めていたのですが、その子の後ろから現れたアメリカ人の女は「お前は何と戦ってんだよ・・・」というハードコアな加え方で、チンコ飴の根本まで飲み込む光景に、僕は巨根大国アメリカの意地を垣間見た気がしました。
かといってよくよく考えましたら世界的に見ても異質な祭ですし、チンコの大きさや飴の豪快な舐め方は残念ながらアメ公共には負けるけれども、こんな下品な祭を開催しちゃう国民性なのですから本質的な変態度は僕ら日本人の方が遥かに上!!
そう!つまりはアメ公共よりこの祭を真から楽しんでいるのは、世界が誇るHENTAI国家の日本人でなければならないのです!!チンコ祭という変態イベントの盛り上がりで負けていられません!!


とは言ったものの、なんだよコイツらの満面の笑顔は・・・・






P1070790_20100409230643.jpg
(鼻チンコメガネと、それを利用してデニムから出すチャーリー・シーン)

正直おもいっきりモザイク無しで載せたかったのですが、アイツラらマジで訴訟に躊躇も遠慮もない国の申し子ですので、ビビりまくった僕は物凄いスピードでモザイクを入れてみました!!

だけど・・・なめんなよ・・・くそアメ公共が!!
これから浮かれてるオマエらがビックリするような、ドピンクなチンコの神輿が出てくるんだよ!!

僕は勝ち誇りました。
こんなノリとテンションとコーラーだけの国に負けるわけいきませんからね。マジで甘いよなアメ公はよーー。アメリカンドッグでもしゃぶってな!!
だいたい・・・そんなチンコ眼鏡じゃあ、僕らエリート変態の日本人はマジで負ける気しませんよ(笑)
さあ!エリザベス神輿にひれ伏しな!!
アメ公共が恐れおののく姿を想像して、僕が勝ち誇りニヤリと笑ったそのときでした。











P1070818.jpg

何がコイツをそうさせるんだよ・・・勝てる気しねーよ・・・・・



過去記事:かなまら2009レポ

カレー計画

2010年03月14日 20:52

僕が昔書いた日記に定額給付金というエントリーがあります。
一時期話題になった定額給付金についてですね、一ブロガーとしてバッサリと言及してやろうと思っていたのですが、途中からカレーの話になって、そのままカレーの話で幕を閉じたというどうしようもないクソ日記です。
この日記に書いたカレーづくし生活により、僕はカレーライスをお金を払って食べるということに酷く抵抗があって、その生活から五年たった今もそのスタンスは変わりません。
確かに美味しいですよカレーは。でも、あれは家で食べても美味しいですよね。自分で作ったって美味いのですから、お金を払うのであれば自分で作れないものを食べたいですからね。

かといって「得意料理は肉じゃがです」とかドヤ顔で言う女の子も如何なものかと。
「めんどくせー男だな!早く死んでよ!!」という罵倒が聞こえてきそうですが、なんなんですかね。あの肉じゃが=家庭的アピールみたいな雰囲気は。
「いつまでも男が肉じゃがで喜ぶと思ったら大間違いだぞ!!」と思いつつも、確かに僕は肉じゃがを作らないですから、そりゃあ作ってもらえば嬉しいですよ。だからね、美味しい肉じゃがを作れるということは素晴らしいことですし、そのこと事態は尊いものだと思います。

だけどさ・・・なんなんだよ。ファッションとしての肉じゃがアピールは?
そういうのっ・・・なんか・・・あざとい?って言うか?男の言う「得意料理はパスタです」みたいな異性受けを狙ったあの感じですかー!?

それに酒のつまみなら良いですけど、肉じゃががご飯のメインオカズとして現れた時の絶望感ったら・・・
肉じゃがでご飯ってサァ、右も左もモソモソ。どこまで行ってもモソモソですからね。そろそろ日本人も農耕民族気質を忘れて、芋をオカズにするというのをやめませんか?モソモソなんですよ。

「芋をオカズにされるのは困る」という関係のない話にそれてしまったので戻しますが、美人でセンスが良くてバリバリ仕事ができるような完璧な人が「得意料理はカレーライスです」って誰もが作れる料理を恥ずかしそうに言ったらどうよ?

「この人!完璧なのにカレーしか作れないんだ!?ハウスに頼っちゃうんだ!?」
そういった一見弱点がないような人がみせる不完全な脆い部分に、僕はいつだって興奮するのです。「言ってる事が意味不明な上に、猛烈に気持ち悪い。」という声がネット回線を通じて僕に続々と届いていますが、本当は皆様もわかるのでしょう?

人の見せる弱さの美しさ。完璧なものが崩れる儚さ・・・

言えば言うほど気持ち悪そうですが、つまり僕が言いたいのは、超絶完璧美人が「カレーが得意です!」とか言って、スパイスの調合から始めてナンまでこね出して、チャイまで淹れ始めたら・・・なんかもう・・・そこまで出来ちゃうんだ・・ね・・・?と何故かとても寂しい気持ちになってしまう事実!!なんでも出来ることが常に美しいとは限らないのです。

なぜ僕がカレーの話をするかというと、先日阿佐ヶ谷カレー計画なるイベントがあったのです。
このイベントはかなり前から知っていたのですけどね、カレーにお金を払うとか・・・僕には壮絶に理解できませんからね。
だってカレーって・・・ねぇ?本場のナンつけるようなカレー以外の、カレーライスといわれるポピュラーなやつなら自分で作れますし?「ハハハ・・・本当、カレーにお金払うなんて僕には理解できませんよ・・・・」と呟いたものの気がついたら列に並んでいたのでした!!しかも開始時間前で準備万端です!!
理由は「だって楽しそうだったんですもん!!(半ギレ)」です!!

阿佐ヶ谷カレー計画なんていうと、オシャレに明るくない皆様は、公民館とか公園で町内の方々が無料でカレーを配るような、乞食精神を前面に押し出した炊き出し的なイベントだと思っているのでしょうが、本当にお気の毒な方々ですね(笑)







ロフトですよ。
IMG_0405.jpg

阿佐ヶ谷ロフトでやるオシャレイベントなのですよ。「マジかよ…ロフトだなんて。フェロの奴……恐れ知らずのオシャレやな!!」
皆様がオシャレすぎる生活を送る僕に尊敬の眼差しを向けているようですが、まあたいしたことないですよ。僕にとっては日常ですから(笑)

さて阿佐ヶ谷カレー計画ですが、前回200人を超える動員で、阿佐ヶ谷ロフトの記録を塗り替えた伝説的イベントです。1000円で15種類くらいのカレーが食べ放題。

僕はバターチキンカレーとトマトカレーと牛スジをチョイス。


IMG_0406.jpg

美味しそうですが、所詮はカレーですからね。期待してませんよ。誰が作っても美味しい料理なんですから。・・・モグモグ


うめーー!!なにこれ超絶にうめーー!!

嘘?・・・カレーですよ?
朝から何も食べていないから美味しく感じるのでしょう。空腹は最高のスパイスだなんて言いますからね。思い過ごしでしょう。やれやれ・・・・モグモグ


うめーー!!宇宙ーーー!!

やんだ・・・美味しいじゃない・・・プロの作るカレーって美味しいじゃない???
僕が作って食べてたカレーって一体なんなの・・・・・?下痢?


次回もまた来ます。カレーって本当に美味しいですよね!!



最新記事


ブログパーツ SEO対策:B級
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。