レンタル
アクセスランキング Archives[ 2009年11月 ] - 高円寺B級ハイスクール
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神田古本祭り(神保町)

2009年11月01日 10:49

その日、僕は神保町にいた。

本の町神保町
多くの書店が連なるこの町の古本祭り目当てに足を運んだのだ。

IMG_0122.jpg


書という人類の英知そのものが、所狭しと陳列されている風景にテンションが上がる。

もともと出版社や書店の多かった歴史のあるこの町で、先人が残した知恵や叙情に思いをはせながら、偉大なる書に感謝し、町を巡る。

なんともロマンチックで、これは!?!? 嘘!!? モテる!?


「人類の一番の発明だって?テレビやインターネットも凄いけど違うね。飛行機もスペースシャトルとも違う。パピルス(紙)だよ。つまりは書。ブックさ。
このおかげで僕らはいつだって先人達の知を借りられるし、いつだってどこにだって旅に行ける。」

僕は言った。昼間からビールを飲みながら、とびきりのキメ顔で。



「うわー。またビールだよ。このアル中は。本当カスだな」

祭りなんですけどー(笑)
普通に売ってるんですけどー

IMG_0134.jpg

カクテルとかもあるんですけどー

IMG_0128.jpg

(ニコラシカはなかった!悔しい!)


「文豪、太宰も酒好きだったしね。」と理由を付け、書の町でグイグイとビールをあおる僕。マジでクズだな。

まあ、お祭りですしね。
それに文豪に酒は定番だから、ホロ酔いで掘り出し物を見つけるのもまた風情がありますよね。

などと神保町という文学の町で、僕はロマンに触れながら購入した本が


これ



















IMG_0147.jpg



えー!?文学の要素ゼロー!?

ま、まあ半額だしね。
秘宝館好きだしね。


かといって神保町の魅力はやはり古本。古本を発掘しなければならない。それが醍醐味だし、第一古本祭りだからね。

そして僕が購入したのは


これ












IMG_0148.jpg




300円ですよ!!

つーか、お前らあんまり俺を怒らせるなよ?マジで秒殺するから。
ハッキリ言ってかなり強くなったし。


マジでコレやるから












IMG_0151_20091101103928.jpg


息の根を止める技






他シリーズ
IMG_0131.jpg

11/3までやってます
スポンサーサイト

護身のススメ

2009年11月05日 00:23

「日本は平和ですから」

甘い。甘いよ君たち。
確かに日本は内戦もしてないし、銃社会でもない。
諸外国と比べれば平和なのは間違いないだろう。

しかし、安全か?と問われたときに、即座に肯定もし難い。
毎日毎日、凶悪なニュースが流れている現状を鑑みれば、僕らは常に気を引き締め、自分や大事な人を守らなければならないのだ。

目に見えるような治安の悪さではない日本だからこそ、突飛に巻き込まれる都市犯罪は防ぎにくく、それ故に恐ろしいのだ。

だから僕は買った。
都市犯罪から身を守る為に・・・















ザ・秒殺術

IMG_0148.jpg


著者 マーク・アニマル・マックヤング氏の護身術だ

翻訳 ハミルトン遙子



B級の臭いがプンプンするが、僕はアニマルさんを信じて、平和ボケした君達に、凶悪化する都市犯罪を華麗にいなす秒殺術を伝授したい。
このブログの読者には、是非とも護身術をマスターして平穏を掴み取っていただきたい。

だって…不当な暴力に踏みじられる君達の姿を僕は見たくないのだから…


だから今日は自己防衛の為の護身術をレクチャーしたい。
モチロン講師はアニマルさんだ。



まずはアニマルさんの冒頭の挨拶からです。

P1060359.jpg



「過去・現在・未来を通じて俺の走りの連れである、ダチ・友人・相棒・仲間・アミーゴどもに本書を捧ぐ」


うわー!?細かくカテゴライズしてる意味がゼロー!?

全て同じ意味。フレンドですよね?アニマルさん?



きっと翻訳したハミルトンさんも、「わけわからん翻訳引き受けたわ~」と、いきなり後悔の案件ではないでしょうか。なかなか、友達の同義語を羅列しまくる翻訳は無いですからね。

まあ、これもアニマルさんの友達思いな仲間意識の強さだなと、皆様もポジティブに受け取っていただけると存じ、次に進ませていただく次第。

まずは基本、「棍棒」ですね。地方の方はあまり慣れてないかもしれないけど、東京で生活してれば老若男女問わず、約九割は棍棒で襲われた経験があるもの。
都会ってこわいですよね。

アイツらマジでいきなりですからね。いきなりゴツンだから。
マジ痛い。


動機は

「ムシャクシャしてやった」
「遊ぶ金欲しさに」

で、まず間違いない。


でも心配無用さ。
明日からは大丈夫。
アニマルさんの護身術で余裕ですからね。




ケース1

「暴漢に棍棒で襲われた場合。」




突如現れた棍棒野郎。



P1060343.jpg





い、一大事!!

頭上目掛けて振り下ろされるマッチョメンの棍棒に対して、あなたならどうしますか?


よける?
受ける?






アニマルさんは違う





P1060358.jpg

ごく普通に手で掴む


いきなり非現実的な防御策ー!!

ま、まあ、これは練習しようね。流石に本を読んだだけじゃ、強くはなれないし

ましてや、加速された棍棒を普通に掴むとかね。
何事も練習が必要だよね。


無理とか言ってんなよ!!
いいから!!とりあえず掴んでよ!!

確実にしっかり掴むように。


信じられないくらい手が痛いけど、ここからが攻撃に転じるチャンス。



あなたなら掴んだ棍棒どうしますか?


もう片方の腕で殴る?
引っ張って棍棒を奪い取る?





アニマルさんは違う。







P1060357.jpg

稲妻のような速さと圧倒的な力をもって棍棒を真っ二つにする

わわわ!?棍棒折る力よりも、アニマルさんの語彙力に脱帽ー!!

稲妻のような速さだからね。翻訳のハミルトンさんも、「なにこの言語センス・・・・・」って、舌を巻いたはずだ。



そして、

P1060346.jpg

折れた棍棒を掴みながら回転して殴る。
そしてサイドキックでフィニッシュ。


棍棒。マジ楽勝。



まあ棍棒は基本中の基本だから、これくらいはできないと東京で生活するのは困難なので君達も余裕だと思うけど、実際に襲われるときは敵が複数という卑怯な場合が多いわけで、そういった圧倒的不利な状況だってアニマルさんは当然見据えてるし、対抗策だって今から教えてくれるんだから、君達も良く聞いてマスターしてくれよ。




ケース2

武器を持った複数の暴漢に教われた場合


まずは相手に敵意が無いように両手を挙げて服従します(できれば半泣きで)


P1060349.jpg


「僕は弱いんだ。殴らないでおくれよぅ」

という反抗しない弱々しいキャラを演じて、相手を油断させる。





さて、ここから。

相手が油断したとしても、絶体絶命な状況はそのままだ。
ならばどうするか・・・・・



油断した隙に多少殴られようが走って逃げる?
命がけで戦う?






アニマルさんは違う





















P1060360.jpg

38口径スペシャルを出す。


確かにね、解決できるよね。
暴力に対して、もっと強い暴力を出すってのはケンカの心髄だよね。

でも、アニマルさん・・・
翻訳してまで日本で出版したのに解決策が「銃」って・・・基本、無いから日本に銃・・・・・


だいたい、「チンピラどもが逃げ去るのを見届けるといわけだ」とか、どや顔で書いてるけど






スゲー楽しそうだもんコイツら。

P1060350 - コピー (2)



P1060350 - コピー

学芸会ですよこれじゃあ。
もっと演技派を選ばないとさ。







一番楽しそうなのはアニマルさんだけど…






P1060350 - コピー (3)



マジでオススメです。
殺人術、暗殺術、隠匿術も合わせて買うべきだった!!




おまけ








P1060353.jpg


戦ってるとは思えぬほどにこやか。

武蔵野美術大学 文化祭

2009年11月08日 00:37

まあ僕くらいのオシャレエンペラーになると、「芸術」といった高い感受性を必要としたものにも興味があったりして、アート無しでは生きていけないっつーか、格好悪いものとかマジ自分我慢できないんですよね。

なかなか芸術に触れにくい日本だから、君たちに僕の気持ちは分からないと思うけど、アート中毒っていうのかな?アートに触れていないと不安になっちゃうのね。
だから休日の過ごし方なんかもオシャレ過ぎるから、美大の文化祭とか行って作品見たりするワケ。
やっぱり若い才能に早めに目を着けたりするのも、僕くらいのアート好きだとマジ基本だから。


で、行ってきました。
武蔵野美術大学の文化祭。

文化の日に・・・文化祭に行く!?粋すぎて困る。
モテる!?

「全く僕ってやつは風情の塊」と、酒臭い息を吐きながら青春の香り漂うキャンパス内に足を踏み入れたのです。


ム的パワー

P1060361.jpg


というキャッチコピーで開催される文化祭。
すぐさま「ム的パワーのムは武蔵野美術大学のムだな」と、いち早く察してどや顔の僕。マジ頭キレるなぁー。

そんなどや顔の周りでは、

「○○チャンがミスコン出るって(ビンビン!!)」

「△△君が出店やってるって(キャピキャピ!!)」

とまあ、青春真っ只中の大学生達が眩しいくらいに輝いているのです。

「いいなあ、大学生。恋に勉学に頑張りなさい」と、心の中で思うわけもなく、「何この男女比率の良さ。マジで美大ムカつくな」と、男汁溢れる大学生活を送った理工学部卒の僕は、醜い嫉妬を全開にした腐りきった目で、アート作品を舐めるように視てやったのです。

何がアートだよ!!何が作品だよ!!

一番の作品は君達の輝かしいセック・・・・・キャンパスライフだよ!!
僕はキレた。ひどく勝手に。ギンギンになりながら。

ともかく、美大の楽しさっぷりは異常。理系大学生特有の悲壮感、貧乏臭さ、イカのスメルとか皆無。男は全員オダギリジョー、女はモチロンの木村カエラ。みんな小綺麗でオシャレ。ラーメン二郎とか絶対行かない。ガチでカフェ一択でしょう。

「たぶん、この人達ウンコしないな。」僕は確信するのです。

そもそもさー、美術って学問ではないし、大学でやることなのかなー、と一通り言いがかりをつけたあと


「来世は絶対美大行きたい!!心から羨ましい!!」

と、都合の良いときだけ輪廻転生を信じる、オリジナル釈迦説法を持ち出すカスな僕。
そんなカスな僕が武蔵野美術大学まで来た目的は






IMG_0166.jpg

やっぱりチンコですよね。

アート好きぶってみたけど、これ見にきただけですからね。
チンコが一番アートだしね。変形能力とか凄いし。



男神輿

武蔵野美術大学伝統のチンコ神輿だ。
いや、神聖な神輿であるから、ここはチンコではなくマラと呼びたい。

※マラ
 仏教における「人の心を惑わし修行の妨げになるもの」という意味。男性器の隠語。



そして女神輿

IMG_0167.jpg


この二つの神輿がキャンパス内外を練り歩くワケだ。
かなまら祭りの天を突く形状とは違い、進行方向に向いた、何か目的を感じさせるスタイル。
良きマラです。
これを二時間ほど、武蔵野音頭を歌いつつ担ぎ歩くという結構過酷な儀式だ。

この時ばかりは女子も子供もお爺ちゃんもお婆ちゃんも、みんなニコニコと、不景気や凶悪化する少年犯罪、オレオレ詐欺も忘れ、それはもうウットリとした男神輿への熱視線に「マラは世界を救う」は本当だったんだなと、僕は感心したものです。

そんな素敵な時間も終焉に向け一気に加速する



広場に向かい合う男神輿と女神輿。




ぐるぐると回転し、女神輿にアピールする男神輿。
まるで求愛をする動物のように、女神輿の気を引こうとする男神輿。


すると、それに呼応するようにベールを脱ぐ女神輿


い、一体なにが・・・・









P1060398 - コピー





ア、アワビやー!!

ついに出た。女神輿の正体。
想像通りのアワビだったのです。



向かい合う二匹の獣







P1060398.jpg





獣の狂宴が・・・・・


物語が・・・・・・・・


今、始まる・・・









すると

「濡らせ濡らせー!!!」

との声に合わせ


IMG_0180.jpg

日本酒を浴びせられる女神輿。



こ、これは!?下品!!

いや、伝統ですからね。部外者の僕が下品とか言えるほど歴史ってのは浅いものではないのです。
全く愚かしい奴だぜ。俺って奴は!!




僕は見届ける。
この宴を・・・





前方ではすでにマラに手を掛け、押す姿勢の学生達。

P1060405.jpg




いよいよ。
いよいよ結合するのです。






いっせーの・・・














P1060406.jpg


セーックス!!







いつも以上に下品な表記になりましたが、僕のせいではないですしね。
伝統ですから。




寒い中、武蔵野美術大学の皆様お疲れ様でした。
良いキャンパスライフを









ブログパーツ SEO対策:B級
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。