レンタル
アクセスランキング Archives[ 2009年12月 ] - 高円寺B級ハイスクール
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京っ子

2009年12月03日 23:19

先日、酒臭い体をユラユラと揺らしながら神社の前を通ると、あらあら都会では珍しい、境内で遊ぶ子供達の姿じゃありませんか。
5、6人で輪になり真剣な面持ちで向かい合うキッズ達。

新しい遊びの段取りでしょうか?
はたまた誰が鬼になるかの相談でしょうか?

地方在住の方には想像できないだろうが、東京においては外で遊ぶ子供というのは本当に少ない。だからこそ僕は、子供らしく外で遊ぶ姿に清々しい気持になったし、都会っ子も捨てたもんじゃないなと安心もした。


嘘?・・・DS?!


そう、東京暮らしで乾いた僕の心を濡らした未来を担う国宝キッズ共は、神社でDSをしてやがったのです。
おおかた、親に「子供は外で遊んでこい」などと言われたのだろう。で、外でDS。

「外でゲームをしよう」

本来の意味での正しいDSの使い方であるし、任天堂にとっては願ったり叶ったりの使用方法。
だけどさ「外で遊んで来まーす。ただしDSですけどー(笑)」とか、オイオイどこのカツオ的屁理屈だよ。

かくいう僕もギリギリ現代っ子と言われた世代。そりゃあゲームをしていた時期だってある。




小学一年生くらいの頃だろうか。
我が家に導入された憧れのファミリーコンピューター。このファミコンというハイテクテレビゲームは、それはもう日本中を震撼させた。DSが売り切れで買えないなんて、今の生ぬるい売り切れ状態レベルとは違う、一切無い本気の売り切れ。文字通り飛ぶように売れた。
そのキッカケとなったのが怪物ソフトのスーパーマリオブラザーズ。これには僕もすぐにハマり、キノコの国のトリコとなった。

時はバブル期。
金儲けと女遊びに狂う大人と同様に、僕はコインを集めピーチ姫に突っ走った。

マリオには無限1UPという裏技がある。階段に亀を追いやり踏みつけまくるという虐待を重ねることで、高得点を獲得し無限に1UPするという裏技だ。
しかし名前こそ無限1UPというものの、このソフトに無限という設定はないようで、あまりに1UPしすぎるとパンクするのか、ゲームオーバーというバッドエンドをむかえることとなる。

欲張る者は破滅する。

僕がマリオから教わった教訓を胸に刻んだ頃、丁度バブルが弾け国は巨額の借金を負った。
マリオが教えてくれた通りだった。


ファミコンの次に僕の食指が動いたのが人生ゲーム。
今思うと一体なにが面白いのか、そして何で流行ったのか不明なスゴロクであるが、これも狂ったように売れた。
そもそも人生ゲームだなんて、人生というものを達観した老人が余興でやるのなら理解できるものだが、現役バリバリのリーマンやこれから社会に出る若者が、やれスポーツ選手だ、やれ不動産王だと、スゴロク上で現実逃避し喜ぶ事は非常に虚しい気がするのは僕だけだろうか。億万長者になんてなった日にはマジで泣ける。

もしもタイムマシーンがあるならば、当時のフェロ少年に「スゴロクなんか欲しがってないで、人生という壮大な本当の人生ゲームを頑張りなさい」と、小一時間は説教垂れる案件である。
嗚呼、もっと勉強しとけば良かった・・・

親が厳しかったこともあり、欲しくても買って貰えない物は兎に角自分で作るのがフェロスタイル。何かを得て遊ぶということより、遊ぶ為に何かを作る。この考え方は大人になった今でも良い思考だと自画自賛したいところだが、テトリスを紙で作ったときはさすがに泣いた
もちろん人生ゲームも例外ではなく、スゴロクという簡単に自作できる物の為、いとも容易く完成に至ったが、ゴール付近が「振り出しに戻る」と「病死」のオンパレードという子供特有の悪ふざけから、ある意味人生の厳しさを反映してしまったという、夢も希望もないリアルな出来映えに破り捨てた気がする。

やっぱり人生ゲームには現実逃避か必要だ。
大人になった今、分かる。



インドアな遊びばかり書いたこんな僕ですが外で遊ぶことの方が遥かに多く、カブトムシやザリガニなどの定番メニューは難無くこなしたもので、それが東京のヒョロい温室シティボーイとは違うところ。

当時、一世風靡した遊びとして、「汲み取り便所にロケット花火を打ち込み、ハネたウンコを避ける」という、もう本当に誰も得しない少々キ○ガイ地味た遊びがあった。
目まぐるしく水洗化される中で、近所の公園だけが何故か頑なに汲み取り式を続けていた。
そんなボットン便所を、ウンコとチンコが大好きな小学生が見逃すわけがない。

ボットン便所→大量のウンコ→宝の山→マジ楽しい
の流れ。

そしたらウンコを破裂させて避けてみたいですよね?
至極当然な流れです。



ゲームにネットにテレビと、完成された娯楽を享受できるということは、豊かで贅沢なことだけども「楽しい事を自分達で見つける楽しさ」を、見いだしにくい都会の環境にいる子供って、案外不幸なんじゃないかなと小生愚考する次第であります。
山や海があって、そこを利用し毎日新しい遊びを見つける。
ポケモンゲットしている場合ではないのです。

かといって、東京の真ん中に山や海を作るなんて無理な話であるので、せめてボットン便所くらいは子供の為に作っては如何か?

事業仕分人にブチギレられますね。ごめん
スポンサーサイト

忘れ物

2009年12月09日 22:28

僕が学生時代に高円寺でバイトしていた飲食店には、男女共用のトイレが一つしかなかった。
排泄というデリケートな行為を致す空間であるからに、トイレというのは男女分けるのが望ましいものの、お店のキャパシティ上しかたなく一つのトイレで営業していた。

テキパキとジュノンボーイのような中性的な笑みを浮かべながら華麗にホールを舞う最中、突如下腹部に尿意を感じた僕は前掛けを脱ぎながらいそいそとトイレに向かった。
ガチャリと固く閉ざされたトイレの扉が、僕に先客がいる事を教えてくれる。
幸いウンコではないため、僕は先客を急がせぬよう壁にもたれてクールに待つとした。

「ゆっくり排泄するがいい」

しばらく経って開いたドアからは、嘘?!やんだ超カワイイ!!
とても可憐な女の子がトイレから出てきまして、待っていた店員の僕に軽くニコリと会釈をしてテーブルに戻った。

凄いカワイイ!!
抱きしめたい!!
逮捕されても良い!!

とまあ、もの凄くタイプだったワケである。
こんなカワイイ女子の後にトイレ入るなんて変態だと思われたらどうしようと、遠慮がちにドアを開けてみたら、便器に横たわる伸び伸びとした野太いウンコが。

な、なぜ?

僕はカワイイ女の子は好きだけどもカワイイ女の子がしたウンコが好きだという変態ではないため、写メを撮ったりすることもなくトイレの故障を疑いつつ水洗レバーを回すと、ジャーっとごく普通にクルクルと暗黒魔神が吸い込まれたワケで、なるほど、これはただの流し忘れ説が有力だなと、満面のドヤ顔をキメた。

~を忘れる。
しばしば僕らに訪れるウッカリイベント。
名前を忘れる、予定を忘れる、持ち物を忘れる、などなど。
僕らに常に付きまとう過失である。
僕は大学の大事な単位のテストに筆箱を忘れた事がある。焦ってカバンを漁ってみると、テレビのリモコンが出てきて泣いた。筆箱とリモコンってマジで似ててムカツクよな。
結局、乞食精神を前面に押し出した表情で、知らない人にシャーペンを借り、事なきを得たがマジで留年するかと思った。

しかしながらこういった忘れ物とは違い、ウンコをしたということは、爽快感、菊のヒリつき、そういったものは感覚として確かに残るワケであるから、瞬間流し忘れたということがあったとしても、トイレを出るまで気づかないなんてことは通常ない。
ともすれば、何か他の事に気を取られていたのではあるまいか。
そう、このトイレには大きな鏡がある。
おそらく髪型やメイクが気になるお年頃。流すことよりもコスメティックに夢中になってしまったのだろう。


流し忘れた。

問題はここではない。流し忘れた事を彼女が思い出さない事が重要である。きちんと流したと思い込んでいれば、彼女が傷つくことはないのだから・・・・・
僕はただ物体を流しただけ。
うん、誰も傷つかない。

この悲劇は僕が一人で背負ってみせる。


僕は何事も無かったようにトイレを出る。
そう、彼女も何事もなかったようにコーヒーなんぞ飲みつつ読書にふけっているはずだと、チラ見したところ、ビックリするくらい目が合い、稲妻の速さで目をそらす彼女。

流し忘れに気付い…ちゃっ…た?!

なんて馬鹿な男でしょう。
僕の余計なチラ見によって、彼女の中にある「野太いウンコの流し忘れたかもしれない」疑惑を確信に変えてしまったのだ。彼女としては「うわー。あの女のウンコかー。」のチラ見に見えたでしょう。

読んでいる本も前のページに行ったり来たりと、内容が頭に入っていない様子。
僕が!チラ見した僕が!いけないんです!!

結果的に彼女を追い詰めてしまった・・・これ以上、僕は彼女を傷つけたくない。

そんな責任感溢れる僕は、「ウンコなんかありませんでしたよ」という白々しい表情で真面目に仕事に戻る。
それしか僕にはできないから…
他のバイトと和気藹々としてたら「あの女、野太いウンコ流し忘れてたぜ(笑)」なんて噂しているように見えてしまうでしょうから。
そう。だから僕はバイトのくせにニコリともせず真剣な面持ちで接客をこなす。

そんな優しい僕に店長は

「愛想悪いよお前」

という、酷く空気の読めないドライなセリフをギフトしてくださいまして。
マジで人の気持ちがわからない人って嫌ですよね。



そして、肝心のウンコちゃん

「ごちそうさまでした」

と、臆することなくニコリと笑って店を出たのにはもっと驚いた。

東京の女子強し。





そんなことをウンコをしながら思い出した。7年前の話

宇宙漫画

2009年12月13日 13:20

高円寺の街を僕がいつも通りビール臭い息を吐きながら歩いていると、何故かクリーニング屋の外で古本を売ってるのを発見。
光に集まる害虫のようにユラユラと古本に近づくと、

やだ。なにこれ?













P1060437.jpg


ヤクザウォーズ?!

久々に魂揺れるタイトルとヤクザの宇宙ものという設定に、稲妻の速さでジャケ買い。(50円?!)
スペースヤクザ。なんと新しい。

思い掛けないお宝発掘に心踊らせページをめくる。



P1060438.jpg


西暦5001年

いきなり壮大な時代設定。
今より3000年先の超未来。
とどまることを知らない文明の発達に、人々は地球を出て宇宙に散らばった。


そんな世界で一体何が・・・?


















P1060439.jpg

ヤクザはなくならなかった

うわー!!最高ー!!

こんなソソられるイントロは何年振りだろうか。
マジかよヤクザ。
宇宙までシマを広げるなんて・・・





P1060440.jpg

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの若手

主人公の「北斗の源二」
イケイケの武闘派

宇宙が舞台なはずなのに「関東異次元一家」ですからね。
関東って・・・


ともかく、ヤクザ漫画であるわけですから基本的に抗争がストーリーの中心。
そして一つの戦いが終われば宇宙ヤクザだって、地球のヤクザと同様に祝杯をあげるもの。
そりゃあヤクザなんだから、和民なんて行くわけもなく、当然高級キャバレーなワケです


P1060443.jpg

快楽ステーション ユーワク号

歌舞伎町のような場所なわけです。
戦いに勝利しテンション上がりまくりの男たちですから

P1060444.jpg

赤貝~~~!!
と絶叫もするもの。マジでエロいな。関東異次元一家。




そりゃあ宇宙のキャバレーですから、

P1060448.jpg

モミがいがあるで~~


いろいろと面白すぎてキリがないので、大まかに僕オススメのヤクザウォーズ見所を紹介したい。
詳しくは購入してくれよな!!
「どこで売ってんだよカス」とかのコメントはいりませんからね。





宇宙最大の極陽組の跡目争いをしている二人

P1060453.jpg

ブラックホールの政
左素利妖吉

ブラックホールの政は一体なにがブラックホールなのか意味不明だし、左素利妖吉に関してはなんかもうヤクザのルックスじゃないですからね。
角とか凄いし。
首斬られても、脳が残っているかぎり死にませんからね左素利は。もうヤクザとか関係ないレベルの敵ですから。
首だけで空飛ぶし。




そして抗争のキッカケとなる事件がコレ

P1060452.jpg

第一次新宿戦争

結局新宿なんですよ。
関東異次元一家のネーミングから嫌な予感していたけど、最終的にはやっぱり新宿なんですね。
なんで地球出たんですかね。


専門の原作者付きとは思えない出来に脱帽です



ブログパーツ SEO対策:B級
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。