レンタル
アクセスランキング 那須アルパカ牧場 (栃木) - 高円寺B級ハイスクール
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須アルパカ牧場 (栃木)

2009年04月27日 22:09

アルパカという動物をご存知でしょうか?
僕がアルパカを初めて知ったのは、中一の地理の教科書に記載されていたアンデスの項目でした。
「アルパカ」 「リャマ」とイラストで書かれたその動物への感想は「ヤギみたい」というだけで、なんら僕の知的好奇心をくすぐるものではなく、テストの為に覚えただけでした。
あれから十数年、アルパカのことなど頭から消えかけてたとき、インターネットで偶然アルパカ画像に遭遇。





vip1066719s.jpg


愛くるしい目にモコモコのバディ

66580974df43128c1e4a-1024.jpg

ぜんぜん教科書のイラストと違うじゃないですか!なんだこの動物は…見たい……触れたい……乗ってみたい!!!
日に日に高まるアルパカへの思い……高まる鼓動。締め付けられる胸……これが、きっと…恋……なのね?

アルパカのことを思うと、僕が僕でなくなっちゃうみたいで……
会いたい。アルパカに会いたい!あのモコモコを抱きたい!抱かれたい!!
気がついたら僕はアルパカ牧場を目指して家を飛び出していたのでした。




アルパカ牧場

P1040354.jpg

アルパカの愛くるしさから、テーマパーク的な施設かと思いきやマジでモロ牧場でした。

P1040350.jpg

牧場にゲートを付けただけである手作り感といい、なんか凄いB級感?がプンプンしていまして…
しかしながら牧場と名乗っているワケですから、「まあその通りだよね」と言うほかなく、泥臭い牧場を進んで行ったのでした。

アルパカの達人であるペルー人のガイドさんが僕を案内してくれるらしくて、アルパカ素人の僕にとっては嬉しいかぎりのサービスに心踊りました。

「こんにちは!私の名前はウ・・・・・ホセ!!」

なんなんだよこのペルー人は……明らかに本名を言いそうになって言い直したろう。やっべー…ホセのやつ、本当にアルパカのガイドできんのかよ……

人を疑うのが特技な僕が、醜く汚れた目でホセを怪訝そうに見てますと、
「日本人ホセの方が喜ぶネ!!」

なんなんだよその言い訳は。初めて聞いたよ。

そうはいっても現地のアルパカマスターですから、偽名の使い分け以外はテキパキとこなしまして、アルパカの生態を聞いた後、ホセに案内されて牧場内へ向かいました。
やっと…やっと……あの奇妙奇天烈な動物に会えるのです。


僕は動物が好きだ。
哺乳類、爬虫類、鳥類、魚類、昆虫、これらを見るたびに地球はなんて素晴らしく、そして生命とはなんと偉大なものかと圧倒されるのです。昆虫はキモイからいなくてもいいですけど。
そんな美しい動物は好きなのだけど、しかしながら僕はペットが嫌いという珍しい人間なのです。
サバンナやアマゾンの生態系の特集など、録画するくらい好きなのだけども、これが「ワンちゃん、ネコちゃん特集」というペット目線、可愛い視点になると途端にチャンネルを変えてしまうのです。

服を着せられ、首輪を付けられている犬なんて見ると「おやおや?とんだSMですね」と思ってしまうのです。
そんな人間が動物に会うためにわざわざ那須まで行くなんて、自分でも……新発見!!です


しばらくホセについて行くと、前方に動く影が見えてきまして「ウヒョー!!アルパカ!!」
がぜん僕のテンションもあがります。

やっと…やっと会えるのです!!!!











P1040330.jpg

えーっ!?ダチョウ

おい。なに考えてんだよ…アルパカ牧場の第一動物にダチョウとな?常識的に考えてそれは違うだろうホセ……
ハッキリ言って間違いなく僕の思い込みですが、心なしかホセの顔が騙されてやんの的なドヤ顔に見えたのは若干ムカつきましたが、よくよく考えたらダチョウだってすげーカッコいいですからね。ブチギレることもありませんよね。

スラリとした首にフサフサのバディ。恐竜のような足。
ダチョウ……いいよ……とってもいいよダチョウ……

気がついたらすっかりダチョウの虜になってまして、正直、本来牧場に来た目的を忘れていましたが、ホセが先に進んでしまってるので、泣く泣くダチョウに別れを告げて後を追いかけました。






すると、いるわいるわ。大量のアルパカが

P1040216.jpg

「ウヒョー!!アルパカ!!その愛くるしい姿を僕に見せて!!」


















P1040258.jpg

きめぇ!!!誰だよコイツは!!
もっとフワフワで、真っ白で、目はクリクリしてて……

嘘だろう?まったく……偽名と同様にホセは嘘が下手だなぁ。アルパカとかかれた表示看板があるけどさ、そこまでやるなんてホセも人が悪いよなぁ。

え?嘘……!?本物ですと??嘘だって言ってよホセ!!ねえ!!・・・・・ホセ?

おかしいだろうが!!汚れてるとか、体系の違いとか、そういったレベルじゃなくて、遺伝子クラスで別次元じゃねーか!!
P1040188.jpg

ネットの画像がどうすればこうなるんだよボケが!!
キレた。アルパカの前で。いい大人がキレた。

しかしながら、一生懸命さがしてみますと、

P1040306.jpg

P1040281.jpg

100匹に1匹くらいの割合で可愛いのもいまして。



P1040173.jpg

かといって大部分がキモいアルパカであって、アルパカが可愛い動物ではなく、可愛いアルパカもたまにはいるというビックリするくらいドライな現実でした。



だってこれ

P1040311.jpg

なんなんだよ。誰だよこのメタラーは。
アルパカ界のイングヴェイ・マルムスティーン



女子定番の動物への「可愛い!」コールも、さすがにインギー様の前では皆無でして、さらにさらにその横には

P1040277.jpg

動物虐待と言われかねない毛の刈りようのアルパカが呆然と立ちつくしている始末でして……爆笑しながら刈っていた様が容易に想像できるような感じがしまして……

僕のアルパカは?ねえ?どこにいるの???


この牧場にはアルパカ、ダチョウ、ミニチュアホースの3種類が飼育されていて、アルパカに裏切られた僕はミニチュアホースを見にいったのでした。
このミニチュアホースたる生物、馬のくせに高さ50センチくらいしく、小さくてとても可愛いみたいなのです。



P1040327.jpg

いい加減にしろよ……どこが可愛んだよこれ。

「小さくなると可愛くなる」
の、世の法則を一から見直さなければならぬこの生物。
名前が「ファイヤーダンス」というハードロックバンド的なダサさは高評価。

誰も見ていないミニチュアホースを僕が見ていると、「CMに出ていたアルパカのハナコ」なるカリスマアルパカが登場するとのアナウンスがあって、何にも下調べしていない僕には思ってもいない嬉しいサプライズでした。

やっと可愛いアルパカに合える!!

「ウヒョー!!ハナコ!!ハナコー!!」






P1040347_20090427220122.jpg

エレガントな姿はまさに女優。毛は真っ白、フワフワ

これだよ!!これだよ!!
僕のアルパカは!!




いや、違う!!断じて違う!!!!
こんなサラサラじゃない。こんなブラッシングされた作られた可愛さじゃない。

自然なままのモコモコがネット画像のアルパカの魅力じゃなかったのか!!
危ねぇ!!
騙されるとこだった。僕のアルパカはこんなキャバ孃じゃねえ!!!
もっと、こう、上京したての初々しい女子大生のような・・・その感じじゃないですか!!
こんな百戦錬磨の夜の蝶じゃあ……





僕の



アルパカの旅は



まだ始まったばかり



B級度★★
デートに使える度★★★★
臭さ★★★★
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bkyuujunkie.blog40.fc2.com/tb.php/20-11a2c21e
    この記事へのトラックバック



    ブログパーツ SEO対策:B級
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。