レンタル
アクセスランキング 韓国レポ4 - 高円寺B級ハイスクール
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国レポ4

2010年01月16日 01:36

韓国の原宿と言われる明洞では若い女の子がキャピキャピとショッピングに興じておりまして、どこの国の女の子もお洒落に夢中なんだなと、眩いばかりに輝いた瞳でショーウィンドウを眺める彼女達に醜いまでに濁った瞳でギラギラと変態じみた熱視線を送っていましたところ……俺…久々にキレちまったよ。

ブチギレちまいましたよ!!
見てくださいよこれ。


P1060711.jpg

P1060712.jpg

おわかりですかね?下着姿で並ぶ男女のマネキン。

「これの何にキレるの?マネキンマニアとしてクォリティーが許せないの?」


そうじゃないべさ!!


このディスプレイから読みとれるのは、韓国人はカップルで下着屋に行き、イチャイチャと下着を選び合うのがトレンドということです。つまりは「もっと小さいの履けよ」なんてドヤ顔でエロリクエストなんざしたりして「俺はよりチンコを強調したパンツを買うよ(キメ顔)」とキリッとほざくわけなのです。

日本でも時折見かける「女の下着屋で彼女と一緒に見てまわる男」。
自分、硬派なんで…マジそういうチャラついたの許せないんスよ。品が無いの耐えられないんスよ。

チャラついたギャル男みたいのが、恥ずかしげもなく彼女と下着屋にいたりするのを目撃すると、死ねよ!!凄い痛い性病で死ねよ!!と思いますね。
下着って本来、恥ずかしいもの、隠すべきものでなければならないのです。そこに異性間交流は必要ないのです。

見せない。見れない。見てみたい。
だからこそ、そこにエロスが悠然と横たわるのです。
それを「俺はこういうの着てほしいなぁ」とか、手軽に!レジャー感覚で!スニーカーを選ぶが如く!おかしいだろ常識的に。マジ日本男児いずこへ…

いいかい?
下着……それは文字通り、服の下に着るデリケートな部分を覆うミステリアスな…布・・・・・
そういった隠の物を堂々と!デート感覚で!あまつさえより小さなやつを!!より薄いやつを!!図図しくも!!

違うだろ?そこは分業で良いだろう?何事も仲良く一緒にやることが最良だとは限らないだろう?


生殖器を隠す布を異性と選び合う……ジェンダーフリーにも程がある。

しかしながら海外の異文化でありますから、お国柄という大変便利な万能ワードにて「だったら仕方ないよね」と素直に受け入れて、酒飲みに向かいました。良く考えたらブチギレる程でもないですしね。お国柄ですからね。(便利!?)
まあ何だかんだ、下着屋のマネキンの写真を必死に撮影している僕が一番気持ち悪いということに気が付いただけですけども。






そんな世の軟弱な男に憂いつつ、一杯ひっかけられそうな素敵なお店をハイエナのように探していましたら、あらやんだ…いい感じの屋台じゃないん?


P1060874.jpg

こういったお店にフラリと寄るのも旅の醍醐味じゃないですか。
ホロ酔いの僕らはラーメンでも食べようかとメニューを見るとインスタントラーメン3000ウォンと。そうです。韓国ではラーメンと言ったらインスタントがポピュラーなのです。
インスタントをお金を払ってお店で食べるというと、日本人にはおかしく映るかもしれませんが、そこは異文化、お国柄ですからね(万能!)。
食べますよと、テントに入ろうとしたとき僕の目にもう一つメニューが飛び込んできたのです。


P1060872.jpg


さなぎ湯?

そういえば、12/27の日記のコメント欄に「そんなもん、そら笑うわ」の↑野君から「蛾の幼虫を炒ったやつ食べてください。」という、若干気の違った短文のリクエストがあったなと僕は思い出しました。
そのときは「この人なに言ってんだろう…あぶりやってんのかな?」とパソコンの前で唖然としながらビールを飲んでいたのだけど、蛾(かいこ)のさなぎってこれのことだったか!と僕は注文することに決めたのです。
炒ったやつではないけれど、茹でたやつの方がハードルも高いだろうと、誰一人幸せにならないリクエストに答えるのでした。

「さなぎ湯って美味しいですか?」
僕が流暢な日本語で店員さんに質問すると。

韓国の店員には珍しく満面の笑みを浮かべ
「すんごく、オイシイヨー!!!!」
と親指をビッと反り立たせたのです。相当おいしいのでしょう。僕は安心しました。


でも何でさなぎなんだろうか?幼虫、成虫ではなく中間のさなぎという半端な時期を狙い撃ち・・・
結局頭を悩ませた結果、「思春期?」「中学生?」というロリコンアンサーにたどり着いたのは自分でも嫌気がさしたので、うつむきながらビールをペロペロと舐めていると、先ほどの店員さんがニコニコとさなぎ湯を持ってきてくれたのです。


早く・・・早くさなぎが食べたい!!
僕のさなぎ湯に対するテンションはMAXです。
さあ、さあ。僕にそのお姿を!!
















P1060878.jpg

うわぁ・・・・・

見た目はグロいけど、日本だって蜂の子だったりイナゴ食べたりしますからね。見た目は悪いが味が良い。きっとこのパターンでしょう。


僕は期待と不安が入り混じる中、おそるおそる口に運んでみます。



P1060879.jpg

(常識的に多すぎるだろう・・・)

く、くさい!!くさすぎる!!・・・いや、しかしどこか懐かしい・・・
少年時代・・・川?・・・釣り・・・釣り!!鯉釣りの餌の臭いそのものだ!!
そういえば、鯉はさなぎの臭いが大好きだから練り餌にさなぎ油を練りこむと食いつきが良いのだった!!
そんな少年時代の釣り豆知識がフラッシュバックするレベルの。強烈な釣りスメル。

口に入れれば臭いそのものを味にしたような釣り味が広がり、咀嚼するごとに体内から飛び出るオクラの種のような丸い内臓がブチュッと飛び出し、ああ・・・これは見た目云々ではなく味とスメル的に僕は無理だ・・・ゴメン・・・爽やかな店員さん・・・一匹で良かったんですよ?

食文化というものは、風土、様式、慣習等、その国の歴史といっても過言ではないものですから、僕は他国の食を否定することはしたくなかった!!でも・・・僕・・・・・これ以上は無理です・・・・・ごめんなさい・・・・・僕・・頑張ったんだよ??・・・・・・



こうして韓国最後の夜はさなぎの香ばしいフレーバーで幕を閉じたのであった




※「いい加減長ぇよ!!」「1ミリも読んでねぇよ!!」と言いながら読んでいただいた皆様、今回で韓国レポは終わりです。どうもありがとう
スポンサーサイト


コメント

  1. 蝗 | URL | jqM4dR.E

    Re: 韓国レポ4

    ぎぃぃやああああ…
    僕は見た目でアウツっぽいです…

    まあとにかくお疲れ様(?)です。

  2. ↑野 | URL | -

    Re: 韓国レポ4

    さなぎ召しあがったんですね!
    風の谷のナウシカで男の人を追い詰めてた虫の集団みたいですね。

    やっぱり食べた後は苦虫を噛み潰したような顔されたんですか?

  3. フェロ | URL | -

    蝗くん

    見た目もさることながら、臭いは想像以上に凄い。
    さなぎ入れすぎだろうって・・・サービス心は嬉しいけども、コーン入れるようなテンションで入れすぎだろうって・・・



    ↑野くん

    おかげさまで旅行の最後の晩餐を、とても沼フレーバーな感じでビールも進むことなくフィニッシュさせていただきました。マジで迷惑なリクエストどうもありがとう

  4. SxOxU | URL | khlKIt8M

    Re: 韓国レポ4

    こんばんわ。
    下着屋に対する考えわかります。
    僕も嫌いなんですよ。
    男が女性と下着屋にいるのが。

    母親の買い物によく付き合いますが
    下着屋だけは絶対に拒否します。
    親と彼女比べるのも変ですが(笑)。

    さなぎは僕もダメです。
    虫全般が苦手で。
    写真見ただけでサブイボが立ちました(笑)。

    韓国レポおもしろかったです。
    まだ確定ではないですが
    来月大阪旅行の予定なので
    レポが書けたらと思っています。

  5. 猫田ぼーいち | URL | -

    パチパチパチ

    お疲れさまでした。
    楽しく1ミリ以上読みました。
    特に、韓国下着事情に対する考察には
    爆笑頂きました。さすがです。
    さなぎを煮たモノは、缶詰もあります。

  6. ポン太 | URL | -

    Re: 韓国レポ4

    オエエェ~

    お国柄とは恐ろしい。
    コレに比べれば納豆とか梅干しとか可愛いもんですね。

    ヤク中の見た幻覚のような写真ですね、悪夢だ。

  7. フェロモン | URL | -

    SxOxU

    マジで下着屋にいる男とかカスですよね。女の小さいバッグを持ってあげる男とかも、同様にクラミジアになればいいと思ってます
    大阪レポ楽しみにしてますよ!と言いたいとこでしたが、計画が頓挫したようで・・・残念です



    猫田さん

    さなぎ湯はその缶詰、サバ缶くらいのやつをそのまま一缶ぶち込んでましたね。
    本当に一匹食べられればいいんだよ?


    ポン太くん

    納豆とか刺身とか、外国人から見たらかなりキモイのでしょう。
    湯気で踊る鰹節に居酒屋でマジでビビッてましたからね。異文化ですな~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bkyuujunkie.blog40.fc2.com/tb.php/96-6b019dad
この記事へのトラックバック


最新記事


ブログパーツ SEO対策:B級
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。